孵化

25歳。気づいたらここにいた。

25歳 人生の分岐点らしい。

f:id:deercrossing:20160329111854j:image

世間の25歳って、結婚したり、子供がいたり、バリバリ仕事したり、それなりに趣味も楽しんだり、夢に向かって頑張ってたり。

少なくとも、そういうイメージがありましたね。

私も25歳くらいには色々落ち着いてるかなあ。的な。

現実は関東で4年暮らして、去年地元の田舎に戻ってきた時は心身共にボロボロで、ろくに働けないわ、金はないわで、本当に家族に助けてもらいました。

1年かけて、やっと毎日働けるし、薬は手放したし、まだまだではありますが日々頑張ってます。

でも、人間って欲がでるもので、このままでいいのなあ、動かないとかなあと色々良い意味でも、悪い意味でも、考えるだけで行動には移せずグダグダ生きてました。


変わるきっかけになったのは、今年始めに出来た恋人とHIVの検査に行った事です。(この事もいずれ記事にします。)

受けるまで、本当に怖くてこわくて、子供のように夜は泣いてましたね(笑)

陰性だとわかった時、人生を大事に生きないとなって心から思いました。

色々行動に移した時の事を忘れないように。もし、同じ事で悩んでる人がいたら、ほんの少しでもいいから参考になるように。

忘れないように書き留めて行こうと思います。



ちなみに、ブログはずーっと色々書き留めてはいたんですが、なかなか更新するまでにはいたらず。

とりあえず書かないといけないのだから、時間がある時は更新したいものです。